書式ガイド

このサイトでページやトピックの編集画面は基本的には一般的なブログ (WordPress) のシステムと同様ですが、このサイトでは Mozilla コミュニティの皆さんがコンテンツを編集しやすくするため、いくつかの機能を追加しています。

URL 自動リンクについて

http:// や https:// などのプロトコルで始まる文字列については自動的に <a> タグでくくってリンクとして出力されます。

キーワード自動リンクについて

MDC や AMO といった Mozilla サイトの略称や XPCOM や FUEL といった専門用語など、一部のキーワードについては前後に空白がある場合は自動的にリンク付きのテキストに置き換えられます。

相対 URL と絶対 URL について

サイト内のリンクであっても、相対 URL ではなく絶対 URL またはルート相対 URL でリンクするようにしてください

トピック(投稿)についてはトップページ、トピック単体ページ、月ごとのアーカイブページなどいろいろな階層で表示されます。相対 URL で書いていると基準となる現在の階層が変わりリンク切れになってしまうため、相対 URL ではリンクしないようにしてください。ページの場合は固定階層にあるので相対 URL で記述しても問題はありませんが、後日ページを移動したり他のページに中身を切り貼りする場合があっても問題ないよう、相対 URL は使わないのが無難です。

ソースコードについて

ページ中にソースコードを掲載される場合、ビジュアルエディタでは “code” と書かれた右上のボタンをクリックして言語を選択して入力してください。HTML ソースを直接編集する場合は次のように <pre> (整形済み)タグで囲って class 属性に brush: <言語名> 形式でソースコードの言語を指定してください。

<pre class="brush: javascript; gutter: true">
  // ... JavaScript のコード
</pre>

開始行数を指定する場合は gutter: ture と、表示しない場合は gutter: false としてください。より詳しくは Syntax Highliter プラグインの解説ページをご覧ください。

bbcode とショートコードについて

普段 phpBB などで bbcode をお使いの方が編集しやすいように一部の bbcode をサポートしています。また、YouTube や Vimeo のビデオ、SlideShare のスライドを簡単に埋め込むためのショートコードも定義しています。

ボールドテキスト
イタリックテキスト
下線付きテキスト
https://dev.mozilla.org/
=https://dev.mozilla.jplink  text[/url]

[youtube=??? width=? height=?] (YouTube 埋め込み)
 (Vimeo 埋め込み)
 (SlideShare 埋め込み)