Firefox 53 アドオン互換性情報

Mozilla では Firefox 57 へ向けたロードマップ を投稿しています。もしまだ読んでいなければ目を通してみてください。Firefox 53 は重要なマイルストーンで、AMO で旧式アドオンの「新規」受付が停止され、マルチプロセス Firefox が初期設定で有効化され、WebExtensions API を経由しないアドオンからのバイナリアクセスが制限されます。

Firefox 53 は 4 月 18 日 [日本時間同日深夜] リリース となります。Firefox 53 の変更点でアドオンの互換性に影響を及ぼす可能性のあるものを以下にまとめました。Firefox 53 for Developers により詳しい情報が載っていますので、こちらも併せてご覧ください。

一般

パスワードマネージャー

以下 3 つの変更は関連しており、アドオンが findSlotByName("") を呼び出してマスターパスワードが設定されているかどうかを確認できなくなったことが主な影響として挙げられます。該当するコードの変更方法は こちら の例を見てください。

XPCOM とモジュール

WebExtensions

この一覧に載っていない変更点や間違いを見つけたらコメント欄でお知らせください。もしあなたのアドオンが Firefox 53 で動かなくなった場合は、筆者の方でも調査したいと思います。

AMO に登録されているアドオンの 自動互換性テストと対応バージョンの更新 は数週間以内に行われますので、AMO に Firefox 52 対応のアドオンを登録している方は後日メールをチェックしてみてください。

コメントを投稿する